This Archive : 2008年10月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.26 *Sun

どうして流れ星に願い事するんだろう宇宙の彼方に消えてゆくのに

ゲームをやると他に何もできなくなるので困る…。
おかげでやった後はぐったりです。
皆どうやって飲んだり食べたりトイレ行ったり体勢変えたりしてんの…。
キリのいいとこまでやらないとやめられないし、どーしたものかと。
まあゲームのせいでなく自分のせいです(笑)



しかしいいこともあるのですよ。
ゲーム機(笑)、HD経由で繋いでいるのです。
テレビっ子なのでたくさん予約してあるんだぜ!
…予約時間になると、ゲーム途中でも画面が容赦なく番組に切り替わるのです…。
で、おとなしくそのままテレビを見られるならともかく。
ゲームやりたい、という気持ちに負けるような番組はもう次週から(むしろ今週から)いらない。
ってことで、トゥルーフォーチュンやってた一週間でザクザクザックリ予約番組整理しました。
スッキリ。
さよなら惰性。
ほとんどが30分や一時間単位でテレビ前に拘束されるもの。
余計なものはどんどん処分せねばね~。
思いがけずいいきっかけになりました。
岡本さんありがとうございますv
スポンサーサイト

2008.10.25 *Sat

嘘をつくのは得意じゃないから照れる5秒前告げる2秒前言えなくなる

ゲームをやるとどうしてもOPを全部見てしまいます。
あー…あんなお兄ちゃんほしい。
甘い。
甘すぎる。
今日は徹夜よー!(母がいないから)



…「戸惑う」って、綺麗な日本語だなぁ…と、ふと思ったりしました。

2008.10.22 *Wed

思い出を残すために生きてるんじゃない

【P.S.アイラヴユー】


CM見て気になってて、でもネットのレビューとかではそんなに評価は高くなくて…(パコのが高かった)
でもまぁ結局こゆのって自分で確かめてみなきゃいいかどうかなんてわからないんだわ。
好みなんだもの。
私は私が観たいと思ったものを観るんだい!
そんなわけで、二本観てきました~v
よかったよ…!
泣いた…。
服捨てるとか私にはできないな…と思いながら泣いていました。
けど、ボロボロ泣くカンジじゃなくて。
あくまで前向きに明るく進む話が清々しいです。
なんとなくラブコメちっくなカンジもしなくもないけど。
女性が好きそうな映画だな~と思いました。
原作読んでみようかな。
| 映画 |

2008.10.22 *Wed

君が笑うと嬉しくて明日が無くてもかまわない

【パコと魔法の絵本】


悪くはない。
カラフルでおもしろかったです。
メイクとか衣装とかCGとか凄かった。

ただ、かなり前から楽しみにしてた割にあまり響くものがなく…思ってたほど楽しいとかワクワクしたとかなくてちょっとガッカリ。
泣くカンジでもなかったし…。
期待しすぎたのがいけなかったのかな?
とはいえ私の両隣の人はぐしぐし泣いてらしたので、好きな人は好きだと思います。
| 映画 |

2008.10.17 *Fri

信じてみる事が甘いかどうかなんてさ自分の舌で舐めてみなけりゃがっつり噛みつかなきゃ分かんない

【ポリー my love】


なんともアメリカらしい映画でした。
飾りなだけのクッションなんかいらないと思う。
スカッシュやってみたーい。
| 映画 |

2008.10.17 *Fri

いつかこの点と点がちゃんと線になるように笑顔の連鎖反応

…久しぶりに。
岡本さんのことでも書いてみたり。
岡本さんのことっていうか、ぐだぐだ日記の記事のこと。



デューク懐かしいいいぃぃ。
更家じゃなくてよ。
いや、ある意味更家も懐かしいけど(笑)

「デューク」は短編集「つめたいよるに」の中の一話。
一番最初の話なんだよねえ…。
たしか10ページないくらいの短ーい話なんですのよ。
いい話なんですよ。
泣けるんですよ。
特にペット飼ったことある人は絶対泣きますよ。
こんな泣ける話が一番最初にあるなんて予想外でした。

ずっと、だよ。
僕も愛していたよ。

私にも、大切な存在を亡くしたことがあった。
泣き暮らして脱け殻みたいになったことがあった。
だから、これを読んだとき、切なくて仕方なかったのです。
切なくて切なくて、胸がちぎれそうで。
もう思い出したくないのに、忘れたくなくて。
ただ悲しくて、ただ泣くことしかできなかった幼い自分を思い出して、でも、やはりどうしようもできない。
それでも「デューク」は傍にいてくれるのです。
いつまでも優しくて、あたたかくて、忘れなくていいのだと、好きでいていいのだと、頭をなでてくれるような。
それでまた、泣けてくるのです。

「アイスクリームのあまさが舌に嬉しかった」みたいな部分があるんだけど(うろ覚え)、初めて読んだときの私はやたらとその表現が気に入ってしまって、以来、アイスクリームを食べる時はほとんどその文章を思い出しては、デュークの話を思い出して、私の「デューク」を思い出して、鼻の奥をツンとさせてしまうのです。
不覚。
あーこの文章書いてても泣けてくる…。
大好きなのです。
大好きだったのです。
今でも、大切な物語です。
でもどこ行ったかわかんないや、本(笑)


短くて読みやすくて、数分後に清々しい感動が待ってます。
知らない人は読んでみてはいかがでしょうか~。
他の短編もいっすよ奥さん!!
オススメです。
実際この本好きすぎて、もう何人の人に勧めたかv
読書の秋…いいですよv

2008.10.17 *Fri

人は一人じゃなにもできない誰も強くないんだよ

【4人の食卓】
×

基本的にあまり韓国の映画は観ません。
いや、明確な理由があるわけではないんだけど。
でも怖い映画は別。
てことで観てみた。
しかーし。
これはおもしろくなかった…残念。
| 映画 |

2008.10.15 *Wed

ふとしたあなたの態度が僕の心苦しめるよ少し笑ってくれるだけでほっとしてしまうのさ


手に入らないのに
もっともっとと欲する
全てを残していたくなる
全てを知る必要なんてないのに

いつまでも同じだと思わないで
より大切なものを選んでいるだけ

2008.10.14 *Tue

太陽の赤、月の黄色、混ざればオレンジ夕日色

秋。
腸内細菌って重さにすると全部で1kgあるんですってよ。
衝撃。

2008.10.11 *Sat

ため息の花びらが足もとにおちる

【ミスティック・リバー】


なんていうの…。
話の内容はこの際置いておきましょう(え)
いや、うん、いい映画だった。
うんうん。
クリント・イーストウッドすごい。
それにしてもね。
ケビン・ベーコンが好きすぎてどうしよう…。
ケビンがフレームインするたびに分かりやすくテンション上がりすぎました。
ケビンが解説してくれる機能がついてるんだけど、もう声が声が声が…(倒)
あーかっこよかった…。
時間があればもう一回観たかったなあ…。
少し経ったらまた借りてこようと思います♪
| 映画 |

2008.10.08 *Wed

歩き出す子供のように七色の勇気をまとう

【クローズド・ノート】


一冊の日記に綴られた愛の告白。
だいたいの話の流れは観る前に分かってたんですが…。
よかったですよ。
綺麗な話でした。
音楽とか、風景とか。
ラストシーンはちょっとニクイ演出で、ああいうのいいなぁ…。
紙飛行機なつかしー。
実際にはあんな子ども達いないだろうなぁ…いるのかなぁ…。
そういうのも含めて、夢を見ましょうという話。
やー、好きな役者さんばっかしで楽しかった!
| 映画 |

2008.10.08 *Wed

よくばりな僕たちだからね目の前の時が見えない

【スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師】


バッ…カでー…。
人死にまくってるんだけど怖くも気持ち悪くもないです。
歌は子供が綺麗です。
あほらしい上に悲しくてなんだかな…。
映像は絵本みたいで、カメラワークは外国のアニメみたいでした。
| 映画 |

2008.10.08 *Wed

大切なものにいつも囲まれていつも気付けなくて言葉はまるで何もかも分かったように片付けてしまうけれど

【SAW4】


SAWシリーズ…残念な終わり。
あんまりアレだった…。
3で終わった方がよかったんじゃないの。
や、3までではまだ説明しきれてない部分があるなとは思ったんだけど。
でも4観ても説明しきれてない部分がある…。
いままでにあった、「そうだったのか…やられた!」感がなくてガッカリ。
残念。
ラストの歌はよかった(笑)
| 映画 |

2008.10.06 *Mon

せらせらり流れるよ水に似た感情胸がふやけるそっとああなんて言うんだろう

【インタビューウィズシリアルキラー】
×

「羊たちの沈黙」「ハンニバル」シリーズの元ネタとなった、実際にあった事件に基づいて作られた映画。
なんかねえ…中途半端だったねぇ…。
もったいないねえ…。
主役のおじさんの声がよかった。
| 映画 |

2008.10.04 *Sat

知らず知らずに背中で聴いてた声が今もまだ僕を振り向かせるたび切なくて



…苦しいです。
一生懸命ついて行こうと、頑張って頑張って…でももう。
おっつきません、いろいろ。


あの人の声が聴きたくて。
でもどうしてもたどり着けない。
届かない。
ここにいるのに、ここにあるのに。
私には到達できない。
別の世界。














…ゲーム(ぼそり)
無理、一個だけでもいっぱいいっぱいで泣きそうなのに。

あれだよね、仕方ないよね。
三津子の塊悪魔DAYって言うじゃん(落ち着け)

そしてまた積まれていく。

2008.10.04 *Sat

何をして過ごしていたって思い出して苦しくなるんだ

【初恋】


三億円事件の犯人は女子高生だった、という話。
全体的にレトロで薄暗くて儚いです。
眠い。
好きだったのねー…。
一生懸命というか必死で生きてるのに、皆若くして死んで悲しい。
| 映画 |

2008.10.04 *Sat

この世界に嘘はないだろうこの世界に本当もないのだろう

げずつのあき。
と銘打って、映画鑑賞週間です。
いっぱい借りてきたの。


【SAW3】


こえ…(泣)
今回は最初からものっそい怖かった。
途中、一時停止して毛布持ってきたのにずっとゾクゾクしてました。
かなり始めの方で後悔…今の季節と体調に合わないチョイスだったかも。
なのに一緒に4借りてきてしまった、だってずっと観たかったからー!
3は前二作とは違う点が多々あって、違和感がありまくりなんだけど…。
最後のネタバレで納得。
やはりいろんなとこに伏線がv
ネタバレ部分は直接的表現があまりなくてよかった。
あまり考えずに素直に怖がって騙されたままでいるとおもしろいです。
1から見返すといろいろ気付けるかも。
しかし怖くてもうあんまし見たくないよ。
情に訴える部分があると余計に怖いのね。
おもしろかった。
| 映画 |

2008.10.01 *Wed

どこに当たって転んでも間違いだらけじゃないだろう

【マッド・シティ】


マスコミって、世間って怖いねって話。
アシスタントの女の子の最初と最後の落差に引きます。
他人事だと、こんなにも軽いのかと。
やー、後味悪い☆
| 映画 |

2008.10.01 *Wed

決して負けない強い力を僕はひとつだけ持つ

【日本沈没】


ミッチーが作業着着とる…!!
トヨエツかっこよかったですv(またか)
ラスト泣いた。
なんかちょっと洋画っぽいけど、考え方がところどころ日本的で、そこは好き。
でも少し都合よすぎかなー。
ツッコミどころ多いのはおもしろくてよい(笑)
| 映画 |

プロフィール

朋

Author:朋
日々の出来事とか常日頃ぼんやり考えていることなどを、徒然なるままに行き当たりばったりに不定期にマイペースに煩悩の赴くままに書く。かも。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



10
--
2
3
5
7
9
10
12
13
16
18
19
20
21
23
24
27
28
29
30
31
--
Copyright © 空の、青と青のように。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。