This Archive : 2010年08月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.08.30 *Mon

なんにもなかったなに一つなにもできないでいたそれでも生きたかったそれでも夢みたいそれでも誰かに愛されていたかった

【永遠のアフリカ】


いきなり事故にあって死にかけて、新しい人生を生きるためにアフリカ行って、夫が事故で亡くなって息子が蛇にかまれて亡くなって…なんじゃこの話!
と思ったら、実話らしいです。
どんだけ波瀾万丈。
私なら旦那さん亡くした時点で故郷に帰るけどなぁ。
ご本人は今も娘さんとアフリカで暮らしていらっしゃるそうです。
スポンサーサイト
| 映画 |

2010.08.26 *Thu

行き先も何もなくて君の手を引いたある時心に咲いた花の香りがした



おしるこ豆乳。
あまッ!!!!!

2010.08.25 *Wed

世界でいちばん大好きなあなたがあたしのいちばん大切なひとだよその手をどんなときも信じているのはあたしひとりだけだよ




いつも、いつも。
ズルイ。

終わりが見えないのは初めてです。

何を失っても、私はここにいます。
何を捨てても、私はあそこへ行きます。

私なんかが誰にも負けないものなんて、
考えても考えてもひとつしかない。

だったら、
それだけ抱えて生きていく。

2010.08.24 *Tue

君に会いに君の前に向かってただ夢中で走り出す君の顔の君の声の側にいたくて今走り出す君の側へ君の元へ向かって無我夢中で走り出す

【デジャヴ】


最近デンゼル・ワシントンだらけですな!
サスペンスはサスペンスだけどちょっと現実からはぶっ飛んだ内容です。
でも面白い!
デンゼル・ワシントンがまたいい男なんだ…ホロリ。
この人ってば誠実で頭良くて仕事の出来る超いい人(な役ばっかしやるからそんなイメージ)だわ~。
| 映画 |

2010.08.23 *Mon

守ってあげたい他には何ひとつできなくてもいい

【20世紀少年 <第2章> 最後の希望】


すごい。
の一言だわ。
次が楽しみですー!

そしてやはりトヨエツがカッコイイ。
| 映画 |

2010.08.21 *Sat

誰かの為に生きたって君は君だよ

【フィラデルフィア】


見ていてツラい。
でもこれは映画の中だけの話ではなくて、辛いからこそちゃんと目を見開いていなければいけないのだわ。
でも辛いよー。
映画の中で簡単に『1ヶ月後』とか出ちゃうのが、「ああもう、時間ないのに…!」なんてイライラしてしまう。
トム・ハンクスがすごいっす。
| 映画 |

2010.08.19 *Thu

あぁ風の向きが変わったらもうこの場所にはいられない

【悪魔を憐れむ歌】


死んだはずの殺人鬼と同様の手口で連続殺人が続発。
模倣犯によるものなのか、それとも警察内部の者の犯行なのか。
事件を追う刑事がやがて犯人に仕立て上げられていくホラーサスペンス。
最後がよかった!
翻弄されるのが楽しい映画。
| 映画 |

2010.08.18 *Wed

頑張れって言うのは言葉じゃ簡単だけど出来ない事はやらなきゃ分からないんだ

【アーサーとミニモイの不思議な国】


実写と3Dアニメが融合した新感覚ファンタジー。
リュック・ベッソンが原作、脚本、監督を手がけ、製作に7年、製作費80億円をかけた超大作。
…そうなの!?(知らずに観た)
おもしろかったよー。
賢くて逞しい少年で、見ててワクワクして楽しかった!
最初は夢見がちなだけの子かと思ったらかなり行動力があって、機転も利くし優しいしで、ちょ、イイ男やん…!
笑える部分もあるし、怖いとこやアクションシーンもある。
おばあちゃんが綺麗で現実的で愚かだけどなんだか愛らしいです。
3部作になってるらしくて、次も見たい映画。
ひとつだけ。
第2章は王女セレニアの声が変わっていますように!
誰だこのヘタな役者…と思いつつ観てたら、エンドロールで戸田恵梨香と判明してガッカリ。
え、こんなヘタだったっけ…!?
神木隆之介とGACKTとえなりかずきは良かったのにな~。
| 映画 |

2010.08.17 *Tue

ひとつひとつ積み重ねて心の色も塗り重ねて次から次動いてく世界に合わせてひとつひとつ手に入れてはかわるがわる失っても最後に残るひとつの希望それは自分自身の…

【陰日向に咲く】


劇団ひとり原作の群像劇。
キャストは豪華なんだけど。
途中までは「どの人とどの人が繋がってんの!?」とかワクワクして観てたんだけど。
なんか、ところどころで理解できない部分があり…。
ラストへの持って行き方もなんだか納得いかず。
逆に原作読みたくなりました!
読んだら、分からなかった部分も書いてあるのかなぁ。
| 映画 |

2010.08.08 *Sun

風やまない夜を超えて歩いてゆくたった一度だけの人生を逃げないで涙あふれ失ってもあなたのこころは死なない

キャラメルボックス夏公演、千秋楽行ってきました!
今日は空組キャストです。

ロビーにて予約していたプレミアムシートを受け取りに…行ったら、すげー長蛇の列!
大内さんと畑中さんがお渡ししてくれましたv
畑中さんに名前呼ばれたー!
テンション一気に急上昇。
まーシートに名前入ってるからその確認のためなんだけど(笑)
握手して頂きました。
笑顔が素敵で、ちょっと心を持って行かれそうになりました…。

空組キャストの2人の「また逢おうと竜馬は言った」も、海組とまた違ってよかった。
海組の岡本は熱くて一生懸命だったけど、空組の岡本は情けなかったなー。
海組は見ていてワクワクしましたが、空組はなんかジーンときました。
特に、竜馬と土方が剣を交えるところはすごかったなぁ…殺陣で泣いたのは初めてです。
どっちの方がいい、というのは観た人の好みだと思います。
が。
なんとなく、大内さんの竜馬の方がそれっぽい感じだったかなと。
千秋楽ということで、なんと畑中さんが沖田総司になって登場!
ち、超カッコかわいい…!!
公演後の一人一人の挨拶も、海組の2人も出てきてくれて。
やっぱり畑中さんは舞台上で映える。
目が追ってしまいます。
挨拶もたくさん笑えたし、やはり千秋楽はよいね~。

二階席の上手だったんですが…初めてサンシャインの二階席で見たけど結構よかったです。
岡田さんカッコよかった!
また、逢いましょう。

2010.08.04 *Wed

小さな勇気だけどいつでもここにあるよ

【マインドハンター】


こっわあああ!
FBIプロファイラーを目指す訓練生たちが、超難関の最終試験に挑むため無人島の特殊訓練施設へ。
しかしシミュレーションであるはずの試験で仲間が次々と殺されていく。
互いに心を読み合い犯人を探るが…。
みたいな。
誰も信じられない(泣)
でもおもしろかったです。
犯人が誰か分かんないから全員を応援してしまうの。
| 映画 |

プロフィール

朋

Author:朋
日々の出来事とか常日頃ぼんやり考えていることなどを、徒然なるままに行き当たりばったりに不定期にマイペースに煩悩の赴くままに書く。かも。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



08
--
1
2
3
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
20
22
27
28
29
31
--
Copyright © 空の、青と青のように。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。