This Archive : 2013年09月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.09.12 *Thu

あのまぶしいおひさまにみまもられてきょうもたのしかったねあのやさしいもえるようなゆうやけはおわりじゃなくてあしたのよこくへんさ




誰かを疎ましく思ったり、憎まれ口を叩く暇があったら、自分に神経を使おう…。
少しずつでも、前に進まなくては。
無理矢理にでも、前を向かなくては。

ちゃんとした人間になりたい。
せめて今よりもましな。




とりあえず回復に集中。
スポンサーサイト

2013.09.10 *Tue

どこにも行かない悲しみとどこにも行けないあたしの事はアルバムの7曲目位で歌われる位がちょうどいい だからあたしのこの気持ちは絶対シングルカットさせないし

ねむれ


なくて

久々に、書く。
出力出力。



甘えることは、相手への思いやりを忘れるのとは全く違うことだと思う。
相手を大事にしていなければ、相手側が大事にされていると感じていなければ、甘える側の信頼なんて暴力でしかない。



あー…。


優しくされたい…。



甘えたい時も八つ当たりしてしまう時も愚痴や弱音を吐きたい時もあるでしょう、人間だもの。
それを否定はしないし、出来る限り付き合う心づもりではいるよ。
だけど、いつもいつもいつもいつもそんな感じで、感情の捌け口みたく扱われたのではたまったものじゃないです。
お母さんみたいと言われても実際には私は彼ら彼女らの母親ではないので、お母さんに接するみたいに扱われると、好きという感情や大切にしたいという想いや誠実でいようという気持ちが少しずつしかし確実に削がれていくのです。
私を大切にしない人はいらないのです。
明日死ぬとして、それを想像してなお時間を無駄にする人は最低だと思うのです。
時間は命なのです。
私をぞんざいに扱う人に、命を削るのはとても…辛い。



なんかもう。
なんかもう。
あーちくしょーなのだわ!
まとめて恥を知れ!!



うーん頭いたい…。





いつか、いつかの私がこれを読む日が来たとして、ああこんなくだらないことで悩んでた時もあったなーって、笑えていますように。

プロフィール

朋

Author:朋
日々の出来事とか常日頃ぼんやり考えていることなどを、徒然なるままに行き当たりばったりに不定期にマイペースに煩悩の赴くままに書く。かも。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © 空の、青と青のように。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。