--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.04 *Fri

甘い罠に惑わされて苦い思いはしたくない

【父、帰る】


2003年第60回ヴェネツィア国際映画祭グランプリ金獅子賞受賞作品。
…えーっ!
あんまり面白くなかったよ…。
父親が12年ぶりに帰ってきて、戸惑う兄弟に何の説明もなく旅行に連れ出す…という内容。
たぶん家族の絆について描かれているんだろうけど、切り口が斬新すぎて伝わりにくいと思います。
なかなか衝撃的ではありました。
私の感想は、「高い所では気を付けましょう。好きな人には素直になりましょう。」って感じですね。
父親アホすぎる。
兄のアンドレイが後半頼もしくてかっこいいです。
「斧持って来い」
って、別の用途目的があるのかと思った汚れた私を許してください。
しかし父親がアホすぎる。
スポンサーサイト
| 映画 |

プロフィール

朋

Author:朋
日々の出来事とか常日頃ぼんやり考えていることなどを、徒然なるままに行き当たりばったりに不定期にマイペースに煩悩の赴くままに書く。かも。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © 空の、青と青のように。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。