--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.09.20 *Sat

笑顔を並べて見ない振りして頑張ってきたんだこののろいからとかれる日はくるの?あの魔法はもうとけてしまった。

まだまだ浮き沈みながら思い悩みながら日々を過ごしています。

彼のことも彼女のことも、だいぶ思い返すことはなくなった。
それなりに平和で楽しい毎日を送っています。
それなりにね。

だけどまだ時々は思い出して苦しくなる。
私はあんなに粗末に扱われるほどの人間なのだろうかと自分が情けなくなる。
酷い扱いを受け、謝られることもなく。

諦めにも似た気付き。
傷付けられた心は、他の誰かに大切にされることでしか癒されないんだろう、たぶん。
だから、傷を付けた相手の事ばかり考えていても仕方がない。
過去に訣別しなければ。

人間関係に対して、よく言えば冷静になった気がする。
人に依存しすぎなくなった。
頼らなくなった。
悪く言えば…信じなくなった。
期待しなくなった。
もう…心から人を好きになることはないのかもな、と思う。
心を踏みにじられて、人として何か大切なものを失った気がします。

平穏な日々の中でも、私の心は冷めたままで。
仕事が忙しかったり、体調が悪かったりすると、逆にありがたかった。
自分のことで精一杯で、昔のことに思いを馳せたりしないでよかったから。

憎い。
私をこんなにした人達が。
絶対に許さない。
そういう人だと早くに気付かなかった私はなんてバカだったんだろう。
何度も何度も、おかしいと思う時はあったのに。
気付けてよかったじゃない、人生の勉強になったじゃないって言われるけど、私はそんなのいらなかった。
私の痛みを綺麗事なんかでまとめようとしないで。





手紙を書くことにした。
出さないかもしれない手紙。
まだ残ったままの心のモヤモヤを、とにかく形にする。
一切合切ぶちまけて、終わりにしたい。
前に進む為の儀式。
ああ、お葬式みたいだ。
もう届かない手紙。
伝わらない気持ち。
ケリをつけるための、自己満足な行為。
だけど私には必要なことだ。

ちゃんと生きていく。
いらないものは捨てて。
スポンサーサイト

プロフィール

朋

Author:朋
日々の出来事とか常日頃ぼんやり考えていることなどを、徒然なるままに行き当たりばったりに不定期にマイペースに煩悩の赴くままに書く。かも。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © 空の、青と青のように。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。